口角炎 市販薬 ケナログがいい?

スポンサーリンク




口角炎 市販薬 ケナログがいい?

口角炎の薬として使用されている物に「ケナログ」という薬があります。この薬は口内の炎症を鎮める薬で、口内炎や舌炎に用いられることが多いです。そのため口角炎にも効果があるとされていて、口角炎になった時に使用されている方が多いのです。

 

口内炎治療薬ケナログAは第2類医薬品に該当しますので基本的には薬剤師または登録販売員の対面販売が基本となり、これにより、以降は取り扱わなくなったドラッグストアもあるようですね。

 

口内炎治療薬ケナログAは口角炎の薬ではありません。

 

無味・無臭の薬なので、口に入れることはたやすいです。しかし、少しザラザラな感触がする点と、塗り薬のため、はがれやすいのが欠点です。

スポンサーリンク




1日1〜数回、適量を口内炎や舌炎の患部に塗ると、痛みの原因となる、炎症を抑えるため、痛みが和らぎます。

 

内科、皮膚科、歯科に関連する病気だそうですが。私の場合は皮膚科に行きました。
かかりつけのお医者がいらっしゃるなら、ご相談しましょう。

 

病院での子供さんに対しての口角炎の治療法は
「副腎皮質ステロイド薬の外用」です。

 

病院でもステロイド剤を使いますが、悪化させないように病状を改善させてくれます。

 

市販薬が悪いということではありません。

 

大きく分けて、飲み薬と塗り薬の2種類があり、飲み薬は主にビタミンB2、B6などのビタミン成分が配合されています。
飲み薬と塗り薬を併用すると、治りが早くなることもありますので、ドラッグストアで相談してみてください。

スポンサーリンク




 

おすすめ記事

口角炎 市販薬 ケナログがいい?

口角炎の薬として使用されている物に「ケナログ」という薬があります。この薬は口内の炎症を鎮める薬で、口内炎や舌炎に用いられることが多いです。そのため口角炎にも効果...

≫続きを読む

口角炎 市販薬 デスパがいい?

デスパとは、口腔粘膜に塗って用いる軟膏で歯肉炎や口内炎の治療薬となっています。ではそれが口角炎に効くのか?もちろん成分によっては対応外のものもありますので、判断...

≫続きを読む

口角炎 市販薬 メンソレータムは塗っていい?

メンソレータムの「メディカルリップ」(医薬品)です。痛くなってからでも、1日数回塗り続けると次第に治ってきます。「口角炎、口唇炎の治療薬」と謳ってあります。塗っ...

≫続きを読む

口角炎 市販薬 モアリップはどう?

一度も使ったことのない方、モアリップは自信をもっておすすめします。完治までの日数に個人差はありますが、塗ってすぐに痛みが緩和されてストレスがなくなります。この中...

≫続きを読む

帯状疱疹治療薬を安くで購入する方法

帯状疱疹治療薬のバルトレックスが欲しい方は、お医者さんから処方されるのが基本となり、1錠1600円以上の支払いをしなければなりません。
結構高いのですが、個人輸入ではかなり安く手に入れることができるんですね。

個人輸入と言っても難しいことはありません、日本の通販ショップとなにも変わりませんから安心安全です。

⇒ バルトレックスを安くで購入する方法はこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク