口角炎 市販薬 デスパがいい?

スポンサーリンク




口角炎 市販薬 デスパがいい?

デスパとは、口腔粘膜に塗って用いる軟膏で歯肉炎や口内炎の治療薬となっています。
ではそれが口角炎に効くのか?

 

もちろん成分によっては対応外のものもありますので、判断しないといけませんし、個人差はあります。

 

口角炎と書かれていないので使うのをためらっているという人もいるようですが、ロート製薬の「メンソレータムメディカルリップ」は効能・効果にも「口唇のひびわれ、口唇のただれ、口唇炎、口角炎」と明確に記述されていますので、不安な場合はこちらの使用をお勧めします。

スポンサーリンク




新デスパコーワ(興和)は第3類医薬品。
殺菌作用の成分として塩化セチルピリジニウムとヒノキチオール、抗炎症作用成分として、グリチルリチン酸二カリウムも含みます。

 

口角炎の原因にはいろいろありますが、カンジダやヘルペスウイルスなどの細菌が原因とみられる場合は、抗真菌剤や抗生物質などを塗ったり服用したりします。 よだれが多い人や唇をなめる癖がある人の場合は、その癖を直せば、改善が見られるでしょう。

 

元々は体の常在菌で、健康な状態であれば炎症を起したりする事はないんですが、疲労などで免疫力が落ちると、菌が増殖して炎症を起すようです。

 

また、体調が悪く抵抗力の低下した時に、体内に潜むヘルペスウイルスが増殖して水疱(すいほう)を伴った口角炎を起こすことがあります。

スポンサーリンク




 

おすすめ記事

口角炎 市販薬 ケナログがいい?

口角炎の薬として使用されている物に「ケナログ」という薬があります。この薬は口内の炎症を鎮める薬で、口内炎や舌炎に用いられることが多いです。そのため口角炎にも効果...

≫続きを読む

口角炎 市販薬 デスパがいい?

デスパとは、口腔粘膜に塗って用いる軟膏で歯肉炎や口内炎の治療薬となっています。ではそれが口角炎に効くのか?もちろん成分によっては対応外のものもありますので、判断...

≫続きを読む

口角炎 市販薬 メンソレータムは塗っていい?

メンソレータムの「メディカルリップ」(医薬品)です。痛くなってからでも、1日数回塗り続けると次第に治ってきます。「口角炎、口唇炎の治療薬」と謳ってあります。塗っ...

≫続きを読む

口角炎 市販薬 モアリップはどう?

一度も使ったことのない方、モアリップは自信をもっておすすめします。完治までの日数に個人差はありますが、塗ってすぐに痛みが緩和されてストレスがなくなります。この中...

≫続きを読む

帯状疱疹治療薬を安くで購入する方法

帯状疱疹治療薬のバルトレックスが欲しい方は、お医者さんから処方されるのが基本となり、1錠1600円以上の支払いをしなければなりません。
結構高いのですが、個人輸入ではかなり安く手に入れることができるんですね。

個人輸入と言っても難しいことはありません、日本の通販ショップとなにも変わりませんから安心安全です。

⇒ バルトレックスを安くで購入する方法はこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク