口角炎 治らない 原因はなに?

スポンサーリンク




口角炎 治らない 原因はなに?

口角炎は、微量栄養素のビタミン不足(A、B2、B5、B6、B12)で起こりやすいとされていて、特にビタミンB2が不足が主原因で発症しやすいとされています。
細菌感染が原因で、胃腸の働きが悪いときにもでてきます。

 

口角炎を発症してしまう具体的要因としては

 

・カンジダ (カビの仲間)感染

 

・ブドウ球菌、連鎖球菌などの細菌感染

 

・生活習慣の乱れ、ストレスや疲労

 

・ビタミンB2・B6、鉄分の欠乏

 

・アトピー性皮膚炎、食物などによる接触性皮膚炎

 

・長期の薬剤使用や化粧品よるかぶれ …など

スポンサーリンク




口内炎には、色々な種類があります。例えば、アフタ性、カタル性、ヘルペス性、カンジタ性などがあります。

 

病的でないにも関わらず、口角炎が慢性的になり、なかなか治らない場合があります。
これは、入れ歯を装着しているヒトによくみられます。

 

口角炎の原因はビタミン不足によるものだけではないので、免疫力をつけておくことも重要なんです。

 

免疫力をアップさせると、菌やウイルスに強い体を手に入れることができるので、口角炎になりにくくなります。

 

口角炎は口を開けるたびに痛みや痒みなどの症状がある不快な疾患です。

 

カンジダが原因であれば舌に白い苔が生えますし、
かさぶたをとれば出血することもありますし痛みも伴います。

 

口角炎を発症させている原因を突き止めましょう。

スポンサーリンク




 

おすすめ記事

口角炎 治らない 病気は別?

胃で消化される食べ物は、口から入るので、口と胃は切っても切れない関係なのです。口は消化器官の始まりなので、口角炎などの病気になると胃や腸などの消化器官が弱ってい...

≫続きを読む

口角炎 治らない 病院はどこに行けばいい?

基本的には口角炎は皮膚の病気ですから、病院は皮膚科がいいかと思います。口内炎と病気の種類は同じですから、歯科口腔外科でも大丈夫でしょう。基本的に口の周りに何かで...

≫続きを読む

口角炎 治らない 原因はなに?

口角炎は、微量栄養素のビタミン不足(A、B2、B5、B6、B12)で起こりやすいとされていて、特にビタミンB2が不足が主原因で発症しやすいとされています。細菌感...

≫続きを読む

帯状疱疹治療薬を安くで購入する方法

帯状疱疹治療薬のバルトレックスが欲しい方は、お医者さんから処方されるのが基本となり、1錠1600円以上の支払いをしなければなりません。
結構高いのですが、個人輸入ではかなり安く手に入れることができるんですね。

個人輸入と言っても難しいことはありません、日本の通販ショップとなにも変わりませんから安心安全です。

⇒ バルトレックスを安くで購入する方法はこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク