帯状疱疹とヘルペスの違いとは?

スポンサーリンク




帯状疱疹とヘルペスの違いとは?

帯状疱疹とヘルペスをもっと詳しく説明していくと、そもそもどちらも原因のもとである部分のウイルスはおなじ「ヘルペスウイルス」なんです。これが体内の神経に感染することで起こります。

 

帯状疱疹の特徴は次の通り。

 

●発疹が出る前から痛みが出る。夜も眠れないほどの激痛が4〜5日続くケースも。
●一生のうちに1回、まれに2回発症。
●年齢が上がるほど発症率が上がる。90代では半数に発症。
●日本人の1〜2割に発症。

スポンサーリンク




水痘ウイルス、もしくは、帯状疱疹ウイルスが遺伝子の状態で潜伏し長い歳月を経て、再び活動を開始するようになる事で帯状疱疹として発症します。この原因は、口唇ヘルペスと同じように、ストレス、過労、抵抗力の低下などです。

 

帯状疱疹の症状はとても軽い場合もあります。見た目の症状からは虫さされやかぶれと間違えやすく、そのために受診が遅れる患者さんも多くいらっしゃいます。

 

原因となるウィルスも同じくヘルペスウイルスであるが、細かい種類の分類があって、異なるものである。しかし互いに親戚筋にあたり、ウイルスの性質も似ています。

 

帯状疱疹は普通体の片側に出る、神経の痛みを感じるという特徴がありますが、この二つだけでは単純ヘルペスによるヘルペスの症状と矛盾するところはなく、区別するのは難しいですよね。

スポンサーリンク




 

おすすめ記事

帯状疱疹とヘルペスの違いとは?

帯状疱疹とヘルペスをもっと詳しく説明していくと、そもそもどちらも原因のもとである部分のウイルスはおなじ「ヘルペスウイルス」なんです。これが体内の神経に感染するこ...

≫続きを読む

帯状疱疹 ヘルペス 原因とは?

多くの方が、子どもの頃に水ぼうそうを経験されたと思います。この発症原因となっているのが「水痘・帯状疱疹ウイルス」です。というよりは、腎臓の疲れさえ、ストレスが原...

≫続きを読む

帯状疱疹 ヘルペス 同時に出る

皮疹が全くでていない帯状疱疹ですと、他人への感染力はかなり低いでしょう。合併の可能性はありますが、ヘルペスの特殊型であるカポジ水痘様発疹症という状態の可能性も考...

≫続きを読む

帯状疱疹治療薬を安くで購入する方法

帯状疱疹治療薬のバルトレックスが欲しい方は、お医者さんから処方されるのが基本となり、1錠1600円以上の支払いをしなければなりません。
結構高いのですが、個人輸入ではかなり安く手に入れることができるんですね。

個人輸入と言っても難しいことはありません、日本の通販ショップとなにも変わりませんから安心安全です。

⇒ バルトレックスを安くで購入する方法はこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク